『四季の声』 心休まる北東北の風景写真

shikinokoe.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2013年 03月 26日

韓国の夜景

c0259795_0275826.jpg

韓国清州市 (2013.3.25)

仕事で訪れている韓国の清州。ソウルから車で約二時間南下した街です。
木々はまだ芽吹きもみられず、朝晩は冷えます。

焼き肉を食べているところなどを撮影したコンデジで夜景を撮ると、ソフトレンズ風
のいいボケになってくれました。

星や夜景撮影の方に「焼き肉フィルター」はオススメですヨ(笑)!
[PR]

by shikinokoe | 2013-03-26 00:35 |
2013年 03月 23日

金色の瀬音

c0259795_1465884.jpg

岩手県雫石町 

東に南昌山、北に岩手山を望む雫石川のほとり。
早朝の冷たい風に立ち枯れのススキがたなびいています。

日の出前のマジックアワーの一瞬が、川面をみごとな金色に染め上げます。

 (二重合成処理)
[PR]

by shikinokoe | 2013-03-23 14:08 |
2013年 03月 20日

ひかり漂う

c0259795_1304464.jpg

岩手県盛岡市玉山区 

数年前の4月初旬、盛岡郊外の標高約800メーターに位置する外山ダム。
前夜から未明にかけての冷え込みで、あたり一面は霧氷で白に染まりました。

水面は薄い霧で覆われ、朝日が鏡面に揺らゆら漂っているかのように見えます。

日の光が強くなるにつれて、この景色は1時間ほどで消え去り、現実の世界に
もどりました。
[PR]

by shikinokoe | 2013-03-20 01:46 |
2013年 03月 10日

黎明の断崖

c0259795_042371.jpg

岩手県田野畑村 北山崎 (2013.03.09)

夜明け前の断崖群。最も高いもので海面から200m高。
毎年3月ごろに渡ってくるミサゴ(英名:オスプレイ)の棲みかです。
魚を主食として、断崖から急降下で獲物をキャッチするのだそうです。
(米軍の某飛行機の名前もこれが由来だったんですね)

手前では養殖いかだの目じるしライトが揺れ、
沖では漁港にもどる何隻もの漁船のライトが荒れる海面に見えかくれしていました。
[PR]

by shikinokoe | 2013-03-10 00:57 |
2013年 03月 10日

春光そそぐ

c0259795_043974.jpg

岩手県田野畑村  北山崎(2013.03.09)

陸中海岸国立公園の断崖の景勝地 ”北山崎”。
あたりがまだ暗いうちから、この時期にこの断崖に渡ってくる
猛禽類の”ミサゴ”(英名:Osprey)のにぎやかな声が響き渡り
ます。

変わりやすい春の天気の中、強風に乗った粉雪がときおり飛んで
きます。

天空から降りそそぐ光芒が、まだまだ冷たい春の海面をサーチ
ライトのように照らし、またどこかに消えていきます。

眺めていて癒される光景です。
大自然の浄化作用のひとコマかもしれませんね。

(ちなみに、役場のHPを拝見したところ、北山崎の由来は、”北山地区の崎”
からだそうです。北にある山崎だとばっかり思い込んでおりました。)
[PR]

by shikinokoe | 2013-03-10 00:29 |
2013年 03月 02日

雪越しの暁日

c0259795_1113152.jpg

宮城県仙台市 泉ケ岳

早朝の山あいの畑。
舞う雪越しにお日さまが黄金色に輝いていました。

ときおりの吹雪に上空の太陽は隠れますが、林の向こう側は快晴の太平洋方面。
ドラマチックな一日の上映開始!
[PR]

by shikinokoe | 2013-03-02 11:30 |